読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じまニズム

身の回りの出来事や気になった事、興味のあることを書いていきたいと思います。

越前湊屋さんの「元祖 焼き鯖寿司」を食べました。

今週末は福井に帰省。昨日は午後から坂井市三国に行ってきました。

三国は自分が生まれた町。

三国観光協会公式サイト | 東尋坊・越前がに・三国温泉 見どころ、遊びどころ満載

今は福井市内に住んでいるけれども、時々出かけて町内をドライブしたり食品を買ったりします。

 

今回は親戚の家が三国で経営しているスポーツ自転車店で娘の新しい自転車を注文するのが目的だったけど、最近無性に食べたくなっていた焼き鯖寿司も買いに行きました。

www.starminatoya.co.jp

 

福井名物として何種類かのお店から商品は発売されていますが、自分達がいつも買うのは越前三国湊屋(スターフーズさん)の焼きサバ寿司。

f:id:jimanism:20170312103145p:plain

店舗は若狭牛の炭火焼肉屋も兼ねています。

お店に行くと、いろいろな味のラインナップされていました。

f:id:jimanism:20170312102344p:plain

でも買ったのは定番の「元祖 焼き鯖寿司」。

油の乗った焼きサバの香ばしい味と酢飯の組み合わせ、それに大葉とショウガも絶妙にマッチしてとても美味しいです。

 

ここの焼きサバ寿司は、カットしていない一枚の焼き鯖が酢飯に乗っかってラップされています。(カットしてしまうと、カット面から旨味が逃げてしまうとのこと)

冷たくなるとお米が固くなってしまうので保存(賞味期限は5日)は常温、冷めてしまった場合はレンジで少し暖めるとふっくら感や香りが出てより美味しく頂けます。

 

〜HPより引用〜

ツウが教える焼き 寿司の食べ方とは!? 寿司はなぜカットしていない!?
電子レンジで30秒から60秒温めるだけで焼き鯖の香ばしさが香り、御飯がふっくらし、鯖の旨味が全体に回って美味しくお召し上がれます。

「お寿司を温めるの?」という方もいらっしゃいますが、これは香ばしく焼いた鯖を使った「焼き鯖寿司」だからこそ出来る食べ方です。

ぜひ肌寒い日や、外時の気分に合わせて楽しんでください。

※温める際には竹皮を外し、ラップのまま、鯖が乗っているほうを下側に置き、温めてください。

〜〜〜〜〜(引用終わり)

 

今回は、東京の会社の同僚の分(お土産)と2本購入。

一本は晩ご飯のときに家族で頂きました。(^-^)

f:id:jimanism:20170312102650p:plain

 (家族の「お腹空いた早くして‼︎」攻撃でゆっくり撮影させてくれませんでした。ご飯粒が…)

※お店で話を聞いたところ東京では福井のアンテナショップでも売っているようです。確か以前、海老名S.Aでも越前三国湊屋の焼きサバ寿司が売っていたのを見たことがありますね。もし興味を持って頂けたなら食べてみてもらえるとうれしいです。

 

じま